2021年01月21日放送のバリバラの感想!障害者同士の結婚について

こんにちは!こんばんは!

サチです!

今回は
NHKEテレで 20210121午後8:00から放送された
バリバラ感想についてお伝えしたいと思います

2021年1月21日放送のバリバラの内容

福田萌子が“真実の愛”を探しにバリバラへ!愛とは、結婚とは何か、2組の障害者カップルと語りあかす。▼1組目は結婚を決めた全盲のカップル。「さわることが命」と話す2人が、この時代だからこそチャレンジしたい「さわれる結婚式」とは?▼2組目は脳性まひ×知的障害のカップル。障害の違いや周囲の目が気になって、結婚を決めきれない男性に、萌子さんから愛の喝!と思いきや突然泣き出す萌子さん!涙のわけは一体…?

引用:https://www.nhk.jp/p/baribara/ts/8Q416M6Q79/episode/te/M8K3YG1G43/

紹介されたカップルは以下の2組!

・全盲同士のカップル
・脳性麻痺×知的障害カップル
障害者同士カップルが紹介されました。
今回は番組をみて障害者同士の結婚について改めて考えさせられました。

全盲同士のカップル

まさひろさん(30)全盲×はるかさん(24)全盲 の紹介です

今回のお二人はさわれる結婚式がテーマでした。

番組内ではるかさんは「さわる事が命」と言っていました。

今のご時世コロナでさわるという事が不安要素であり
懸念すべき事ですが

全盲の方にとって
触って認識することが日常生活で必要不可欠な動作です

なので、はるかさんたちはこの結婚式でさわる事を
あきらめたくなかったそうです。

結婚式当日の出席者全員に手袋の着用をしてもらい
さわれる結婚式を行っていました。

サチ
サチ

さわるという事で共有してもらって
祝福されている姿が素敵でした!

脳性麻痺×知的障害カップル

ゆうき(30)脳性麻痺×ひろみ(23)知的障害の紹介です

二人の馴れ初めは冗談が大好きなひろみさんに
ゆうきさんが一目ぼれしたことがきっかけです

同棲を始めて1年ひろみさんが意識し始めた事は

「結婚という夢に向けて今、自分ができる事を
少しずつでも増やしていきたい」

しかし、ゆうきさんには不安要素がありました

それは

異なる障害のある二人の生活

毎朝2時間ヘルパーに頼るゆうきさんに対して

ひろみさんは知的障害特融の人との関わりが苦手

周囲からの心配の声にゆうきさんは結婚に踏み出せずにいたそう。

そんな心配を払拭するために

食事のメニューを2人で相談して決めたり

苦手を補い合ったりして徐々に

心地よい生活リズムが見つかってきたようです。

それから番組でゆうきさんはいろんな
不安を吐いていましたが

放送日前日にちゃっかりひろみさんに
無事にプロポーズを済ませていたのでした!

サチ
サチ

一歩踏み出して困難を乗り越えようと
前に進もうとしている姿に励まされました

バリバラをみた感想

私たちも脳性まひと内部障害のカップルですが
4月から同棲に向けて準備をすすめています。
これをきっかけにもう一度、
お互いの障がいを理解して

助けてくれる周りの方々に頼り感謝して

同棲に向けて準備をすすめていこうと思います

ブログランキング・にほんブログ村へ
福祉
エビサチ
タイトルとURLをコピーしました