障害者エビの生い立ち!

こんにちは・こんばんは
エビです

今日は.生い立ちについて
書いていきます
えぇネタ切れです
だけど最後までお付き合いください


エビの10代

生まれた時に呼吸してなくて
すぐ別の病院に搬送されました

見事障がい者エビの爆誕です

医師からは
「この子は一生歩けません」と
神の宣告を受け

それでも僕が3歳の時に奇跡が起きます
弟が歩くようになると

な、な、なんとエビも真似して歩けるようになります
医師からの神の宣告をひっくり返しました卍卍卍

小中高は特別支援学校に通いました
健常者の友達もいたりしてそれなりに
青春しました

エビ
エビ

高校では生徒会長を務めました

エビの20代

高校卒業後はいろんなB型事業所見学に行きましたが
当時の僕は尖ったナイフより尖ってました

月の給料が事業所の昼食代を払って終わりって
行く意味ねぇぇぇぇぇと思い

自宅勤務を選びます
まぁネトゲ廃人の爆誕ですわ

朝起きてPCつけて1日16~18時間くらいネトゲをしてました
そんな生活も10ヶ月くらいで限界がきます

何をしようか迷ってる時ある友達に「スロットで生活が出来るぞ」と言われ
一緒にスロ専をやることにスロカスニートの爆誕です

結局20代前半をスロットに捧げて
ある日このままじゃダメだと思い25歳でA型事業所就職しました。

就職した後は転売や中国輸入に手を出しましたが
小遣い程度しか稼げてませんでした

エビ
エビ

人生で一番稼げてたのは
スロカスの時でした

30代

25歳でA型事業所に入ったあと

何事業所か転々としました

B型事業所にも通所して
そこでサチと出会いました

エビ
エビ

お付き合いしてもらえることになり
今に至ります

まとめ

いまはサチと二人で
ブログを二人で少しずつ大きくするのが目標です

お付き合いいただきありがとうございました



タイトルとURLをコピーしました